意外と盲点!地震のエレベーターの閉じ込め被害 非常用防災用品「EV椅子」インターネット全国販売開始 

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

■大地震よるエレベーター閉じ込め被害が想定される
2011年に発生した東日本大震災、この大地震による余震は現在も続いております。東京大学地震研究所は4年以内に首都直下型地震は70%の確率で起こると発表しており、地震はいつ起きてもおかしくない状況になっております。

平成17年7月23日、千葉県北西部を震源とする最大震度5強の地震が発生し、首都圏では約64,000台のエレベーターが運転停止となり、78件の閉じ込めが発生しました。
また、平成18年5月の東京都防災会議では、首都直下地震による東京の被害想定では、東京湾北部を震源地にM7.3の地震が発生すると、エレベーター約14,5万台のうち約9,200台で閉じ込めが発生すると想定されています。

国土交通省によると、東日本大震災で宮城、秋田、東京など15都道県で少なくとも計207台のエレベーターが突然停止するなどして. 人が閉じ込められたという集計結果が発表されています。首都直下型の大地震が起きた場合、さらに多くの被害が発生する可能性があるかもしれません。
■企業のリスクマネジメントに
高層ビルや高層マンションは、エレベーターでの移動が日常的。もしもエレベーターの移動中に大地震などの災害が発生した場合、途中で止まってしまい、中にいる人は閉じ込まれることになります。その場合、食料や飲み物、トイレなど人間にとって必要なものがなければ大変なことになります。最悪の場合は、生命の危機にも直面してしまいます。そのような事態を解決してくれるのが非常用防災商品「EV椅子」です。

EV椅子を設置することにより、企業の「地震に対する取り組み姿勢」を表すことができ、そして多く人を助けることができます。それが企業のリスクマネジメント(信頼性強化)につながります。
■マンション・ビルの管理会社、オーナー、管理組合様に
EV椅子は既設のエレベーターに簡単に設置でき、非常用トイレとして、また非常用救援物資の収納庫として使用していただくことで、長時間の待機になっても安心とゆとりの気持ちで復旧・救助を待つことができます。また、普段は障害者の方やお年寄りには椅子として利用ができ、安心と快適な空間を提供できます。
EV椅子の設置は、もしもの場合に多くの人命救助に役立つことができ、またそれ以上に毎日エレベーターを使用する人に安心感を与える役目があります。
■商品の詳細概要
◎EV椅子(防災対応)・トイレ用品付 66,150円(税込)
重量:9,8kg
カラー:ライトゴールド、ブラウン、アイボリー
付属品:耐震用接着マット、ポリ袋(20枚)・トイレットペーパー(1個)・消臭剤(1個)・便凝固剤(20回分)・(ブランケット2枚)
◎EV椅子(防災対応)・非常用備蓄品Aセット 71,400円(税込)
重量:12,3kg
カラー:ライトゴールド、ブラウン、アイボリー
付属品:耐震用接着マット、サイリュームライト(1本)・非常用食料(内容量475グラム/1個)・非常用飲料水(500ml×3本)・救急用品(1セット)・ホイッスル(1個)・ポリ袋(20枚)・トイレットペーパー(1個)・消臭剤(1個)・便凝固剤(20回分)・(ブランケット2枚)
◎EV椅子(防災対応)・非常用備蓄品Bセット 81,480円(税込)
重量:12,3kg
カラー:ライトゴールド、ブラウン、アイボリー
付属品:耐震用接着マット、発電式多機能ラジオ(1台)・サイリュームライト(1本)・非常用食料(内容量475グラム/1個)・非常用飲料水(500ml×3本)・救急用品(1セット)・ホイッスル(1個)・ポリ袋(20枚)・トイレットペーパー(1個)・消臭剤(1個)・便凝固剤(20回分)・(ブランケット2枚)

http://ipocket-shop.com/elevator-tojikome/

-会社概要-
会社名   : 株式会社アイポケット
本社    : 〒231-0023 
神奈川県横浜市中区山下町194 横浜ニューポートビル3FA
代表取締役 : 赤澤 渡
設立    : 2001年3月12日
資本金   : 1,000万円
-お問い合わせ-
株式会社アイポケット
担当 金岩 大介
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町194 横浜ニューポートビル3FA
TEL 045-680-0515
FAX 045-662-7737
メールアドレス kanaiwa@i-pocket.co.jp

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
カテゴリー: サービス業, 小売, 防犯、防災, 非製造業   パーマリンク

コメントは受け付けていません。