老人見守り・通話システム「エンジェルアイ」、介護保険適用製品として認定

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

ニュースリリース 
2012年7月3日

関係者各位
株式会社コンフォート

株式会社コンフォート の介護モニタリング・通話システム(認知症老人徘徊感知機器)
「エンジェル・アイ」が介護保険適用製品として認定されました。
株式会社コンフォート(本社:大阪市東淀川区、代表取締役社長:伊藤茂男)は、本日、
介護モニタリング・通話システム(認知症老人徘徊感知機器) 「エンジェル・アイ」が介護保険適用製品として認定されたと発表しました。
介護モニタリング・通話システム「エンジェル・アイ」の特徴は、

●iPhone、スマートフォンで綺麗な画像で、見守りができます。(ネットワークカメラ使用)
●iPhone、スマートフォンで画面を見ながら双方向の通話ができます。(データ通信使用で通話料無料)
●カメラの方向を変えて、エアコンの動作や、火気など室内の状況を確認できます。(ご要望にお答えします。)
●夜間もカメラの赤外線LEDで画像(4m程度)が見えます。

●インターネット回線不要。
●もちろんパソコンでも同じことができます。

●外出など移動情報をスマートフォンに通知できます。
要介護2認定製品で、月々わずか1,800円の負担で導入していただけます。

要介護2認定でない方でも、ケアマネージャーおよび医師のコメントをいただければ、
月々わずか1,800円で導入していただける場合がございます。
詳細は、お問い合わせ下さい。
介護モニタリング・通話システム「エンジェル・アイ」は、
気軽に、離れてお住まいのご両親を遠くでも見守ることが、話しかけることができます。
docomoのデータカードを使用していますので、インターネットのないご両親のお部屋でも、
簡単な設定で使用できます。

自分自身の見守りだけでなく、近くに住む親戚やケアマネージャーなどと画像情報を共有できるので、電話で話をするよりも安心できます。

製品の詳細につきましては、http://comf.co.jp/kaigo/taiyo.html をご覧ください。
「エンジェル・アイ」の価格
●インターネット接続ができる場合
要介護2認定の場合
リース料金 月々 1,800円 

※インターネット工事や、室内のLAN工事が必要な場合は別途費用が発生します。
●株式会社コンフォートについて●
株式会社コンフォート(http://comf.co.jp/)は、インターネット技術を使用し、より安心で、身近に感じられる介護を目指す各種機器の開発・販売を目的に設立しました。
安心を低価格でご提供するために活動しております。
●お問い合わせ先●

株式会社コンフォート
〒533-0033
大阪市東淀川区東中島1丁目20番19号 新大阪ヒカリビル10階
Tel:06-6326-1739
FAX:06-6326-1613
E-mail:info@comf.co.jp

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

株式会社ウィンゲート の紹介

2つめの会社設立、ネットワークカメラでがんばります。
カテゴリー: サービス業, 医療、福祉、介護   パーマリンク

コメントは受け付けていません。