多機能の車載冷蔵庫、どう使用するか

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加



多機能の車載冷蔵庫、どう使用するか

様々なドライブ旅行の盛り上がりと共に、ドライバーは車載冷蔵庫等の車載自動車用品に深い興味を持ち始めました。車載冷蔵庫があって、道が渋滞する時に、冷たい飲み物が飲めますし、外出キャンプと会食する時に食物等がいれます。

どうして自分に似合った冷蔵庫を選択しますか。今市場に存在している車載冷蔵庫は半導体冷蔵庫、吸収式冷蔵庫と圧縮器冷蔵庫三つを分けっている。大部は半導体の保冷効果を使用して制作された。半導体は保冷保温二重の機能を実現出来る。2時間後温度が2~5度になる。でも、製品によって少々の違いが出ます。

吸収式冷蔵庫は圧縮式冷蔵庫と半導体冷蔵庫と比べて、いろいろな優れたところがありますが、今の発展によって、半導体のはやっぱりいい選択です。6~10Lの簡単な車載冷蔵庫はちょうどいいだと思います。

車載冷蔵庫の形はいろいろありますが、四方形似ってる形は一番実用だと思い、色も自分の自動車の色と似ていいです。

車載冷蔵庫の使用注意:車載冷蔵庫は車載と車、家庭両用二つ分けっています。ケーブルの長さが足りない場合もあるから、使用するときにシガーライターと車載冷蔵庫の置き場所をご注意してください。使用中は風を通すこと、放熱ホール正常に作業することを保証、車載冷蔵庫の放熱ホールと吸入ホールのところにものを差し込まないでください。熱元を近づかないべきです。

保温から保冷に切り替える前に、電源を切って五分間後また車載冷蔵庫を始動したほうがいいです。保冷効果が弱らせないように、冷蔵庫の内には磁気があるものを入れていけません。車載冷蔵庫の電気消費量が高いですから、車の中に使用した後、エンジンを切った後車載冷蔵庫の電源を切る。自動車のバッテリーの電気を使い切れないことを心にかけます。

参考url: www.witdeals.com/

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
カテゴリー: 自動車、オートバイ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。