ありがとう!を育てよう デジタル版サンクスカード 『Plasica(プラシカ)』を発売開始

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

報道関係者各位
プレスリリース

2012年08月30日
株式会社ジーニーズ
代表取締役 阪和幸

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

~ ありがとう!を育てよう ~
デジタル版サンクスカード 『Plasica(プラシカ)』を発売開始

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社ジーニーズ(本社:三重県四日市市/代表取締役:阪 和幸)は、パソコンやスマートフォンを使ってサンクスカード制度を運用できるクラウド型サービス『Plasica(プラシカ)』の発売を開始します。

サンクスカード制度とは、仕事の中で感じた感謝の気持ちをカードに書いて渡すという社内制度のことで単にカードを送り合うだけではなく、受け取った枚数の多い社員を毎月表彰している企業もあります。

Plasicaでは、そのサンクスカードに加えて「クリーンデスク!」や「ナイス電話対応」といった目的別のオリジナルカードを登録することで社風にあわせた制度がつくれるようになっています。
また、紙ではなくIT技術を使うことで、社内で交わされる感謝・称賛のメッセージをリアルタイムに共有や、制度運用者の負担(利用者の教育、参加率の維持、カード枚数の集計など)の軽減を実現しています。

Plasicaを導入することよる最大のメリットは、貢献の大小に関係なく “やってよかった” と実感できる場を全ての社員に対して提供できるという点です。
これは、一部の社員だけが評価される成果主義とは逆のアプローチで、小さな達成感を積み重ねて自発的な行動を引き出し、気づきの感性を養うことで仕事の質や業績を高めていくという狙いがあります。

基本的なカードはあらかじめご用意していますので、インターネットに接続できるパソコンやスマートフォンがあれば、すぐにご利用を開始していただけます。
詳しい資料のご請求は、contact@genies-ag.jpまでメールにてお問い合わせください。(担当:阪)

【ありがとう!を育てよう Plasica(プラシカ)】

www.plasica.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社ジーニーズ
担当:阪 和幸(さか かずゆき)
Email:contact@genies-ag.jp

■株式会社ジーニーズ会社概要
【代表】代表取締役社長 阪 和幸
【本社】三重県四日市市栄町1-11
【設立】2005年10月
【事業内容】インターネットサービスの企画・構築・運営/ベトナムオフショアを活用したソフトウェア開発
【URL】http://www.genies-ag.jp

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
カテゴリー: IT関連業   パーマリンク

コメントは受け付けていません。