「明光サッカースクール」タイ・バンコクで小学生向け無料サッカークリニックを開催 ~明光フットボールアカデミーin バンコクSupported by J.LEAGUE & TPL~

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
プロコーチが教えるサッカースクール「明光サッカースクール」は、タイでのフットサルワールドカップ期間中である2012 年11 月17 日(土)、タイ・バンコクにて、公益社団法人日本プロサッカーリーグ(以下、Jリーグ)、タイプレミアリーグ(Thai Premier League/略称:TPL)、湘南ベルマーレフットサルチーム、また、株式会社モルテン、KOOL SPOTRT(Thailand)、ICHITAN group(Thailand)Co.,Ltd.の3 社協力の下、サッカークリニック『明光フットボールアカデミー in バンコク Supported by J. LEAGUE & TPL』を開催します。
本サッカークリニックは、明光サッカースクールのコーチ(鈴木良隆、山根巌)とJ リーグアジアアンバサダーの丸山良明氏、F リーグ・湘南ベルマーレフットサルチームが、タイの子どもたちとタイ在住の日本の子どもたち(計150 名)を招待し、無料でサッカーのレッスンを行います。また、株式会社モルテンより、参加する子供たちにボールを提供いただきます。
現在、TPL には約20 名の日本人選手が活躍しており、また、先般7 月には、J リーグとTPL のパートナーシップ協定締結を受け、タイ国内での甚大な被害を受けた洪水被害地域支援を目的としたJ リーグとTPL 共催によるサッカークリニック(~Let’s play, Let’s fundfor the ones we care~)が開催される等、両国のサッカーを通じた交流が行われています。
教育・文化事業への貢献を理念として掲げる当社は、J リーグの理念とアジア展開に賛同し、日本スタイルのサッカークリニックをバンコクに住むタイの子どもたち、またタイ在住の日本の子どもたちへ行うことを通して、両国のサッカーを通じた交流の促進に貢献してまいります。
■明光フットボールアカデミー in バンコク Supported by J. LEAGUE & TPL
主催:明光サッカースクール(明光ネットワークジャパン)
協力:Jリーグ、TPL、湘南ベルマーレフットサルチーム、株式会社モルテン、KOOL SPOTRT、ICHITAN group Co.,Ltd.
場所:Patumkhongka 学校
日時:2012 年11 月17(土) 14:00~16:00(現地時間)
参加者:タイ人小学生、在タイ日本人小学生他 150 名 ※参加者無料
指導者:明光サッカースクールコーチ 鈴木良隆、山根巌
J リーグアジアアンバサダー 丸山良明氏
湘南ベルマーレフットサルチームの監督、選手
内容:明光サッカースクール、またJ リーグ(クラブ)で行われている内容をベースに、本クリニックに適したカリキュラム
■明光サッカースクールについて
明光サッカースクールは、未就学児童・小学生・中学生を対象とした「プロコーチが教えるサッカースクール」。元プロサッカー選手、FIFA(国際サッカー連盟)やJFA(日本サッカー協会)公認ライセンス保有者等、高い技術と豊富な経験を持つプロフェッショナルコーチが質の高いコーチングを提供します。本物の技術にふれることを通して、一人ひとりの“うまくなった!”の実現をサポートします。現在、東京都、埼玉県、千葉県に8校のサッカースクールを展開しています。http://www.meikosoccer.jp/
■株式会社明光ネットワークジャパン(東証1 部上場)( www.meikonet.co.jp/
「教育・文化事業への貢献を通じて人づくりを目指す」、「フランチャイズノウハウの開発普及を通じて自己実現を支援する」という2 つの経営理念を掲げ、「自立学習」「個別指導」方式による個別指導塾「明光義塾」を直営及びフランチャイズシステムにより全国2,075教室以上展開しております。
また、早稲田アカデミー個別進学館(高学力層向け個別指導塾)、明光サッカースクールや明光キッズ(学童保育)、未来キッズクラブ(アート教育:アブラカドゥードル、英語教室:明光アルク英語スタジオ)など、様々な新規事業にも積極的に着手し、教育事業を核として更なる成長を図り、人づくりのトップカンパニーを目指しております。
■本件に関するお問い合わせ先
TEL:03-5332-6318 FAX:03-5332-7402
e-mail : info@meikosoccer.jp(PR 担当:竹本)
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
カテゴリー: サービス業   パーマリンク

コメントは受け付けていません。