agoda.comが2012年度ゴールド サークル アワード受賞ホテルを発表

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

シンガポール (2012年11月28日)

ナスダック証券市場に上場する米国Priceline(Nasdaq:PCLN)のグループ企業で、世界中のホテルを取り扱うアジア大手のホテル予約サイトagoda.com が、2012年度ゴールドサークルアワード受賞ホテルを発表します。ゴールドサークルアワードは、ホテルの実績やユーザーコメントにより、競争の激しいホスピタリティ業界において業界をリードする優れたホテルだと判断されたホテルに贈られる賞です。

2009年に始まったゴールドサークルアワードは、オンライン予約というユニークな需要に対応し、高い実績を残したagoda.comのパートナーホテルに授与されます。テクノロジーが進歩するにつれてオンライン予約はより簡単で身近に、そして短時間で行えるようになりました。それに伴い、業界全体も世界規模で急成長しています。

昨年の受賞ホテルは、agoda.comでの実績、ユーザーによる高い評価、agoda.comが提供する収益管理システム(YCS)の活用度を基準に選出されました。今年は、受賞の最低ラインを引き上げ、新しい選考基準を加えることで受賞ホテルを厳選しています。

ユーザー評価の総計スコア、競争力のある価格設定、実績、旅行業界のトレンドを決定する複雑なビジネス動向の把握度を含む膨大なデータにより受賞ホテルが選出されています。

agoda.comホテル部門ディレクターのエロール・クックは、今年度の賞に関して下記のコメント残しています。「2012年度ゴールデン サークル アワードの受賞おめでとうございます。今年で5回目を迎えるこの賞は、多方面から高く評価されており、業界で着実に定着しつつあります。今年は、価格競争力やオンライン収益管理システムの活用度などを選考基準に入れて受賞ホテルを厳選しました。」

今年の受賞ホテル494軒のうち、いずれかのホテルに滞在するお客様は、チェックインカウンターでagoda.comのゴールド サークル アワード賞を目にすることでしょう。それはagoda.comのユーザーにより高い評価得たホテルであること、そしてお客様が快適にゆったりと滞在できる素晴しいホテルであることの証明なのです。

agoda.comが提供する世界中のホテル特別価格はwww.agoda.jpでチェックできます。また、Facebook:www.facebook.com/agoda、Google+:www.plus.google.com/+agoda でもぜひagodaをチェックしてください。

2012年度ゴールドサークル賞受賞ホテル
日本

京都

ホテル カンラ京都
レイア ホテル 大津石山
ホテル グランヴィア京都
ホテル 法華クラブ京都
京都 ホテルオークラ
京都ロイヤルホテル& スパ

大阪

ホテル ヒラリーズ
ニュー大阪ホテル心斎橋
スイスホテル 南海大阪ホテル
ホテル 日航大阪
ハートンホテル北梅田
ファーストキャビン 御堂寺難波

東京

東京ベイヒルトンホテル
ホテル日航東京
渋谷グランベルホテル
セルリアンタワー東急ホテル
成田エクセルホテル東急
庭のホテル 東京
ホテル日航成田
スーパーホテル浅草

その他、世界の受賞ホテルはこちらでチェックできます:http://www.agoda.jp/info/gold-circle-awards-2012.html

Agoda Company Pte Ltdについて

Agoda Company Pte Ltd (agoda.com)は、アジアを拠点とし、最低価格を確実に提供するサービスに特化したオンラインホテル予約を取り扱う企業です。agoda.comはPriceline.com (Nasdaq:PCLN)のグループ企業であり、170,000以上のホテルから成るグローバルなネットワークを持っています。そして、ビジネスとレジャーの双方を目的としてホテルを使用されるお客さまのために常にベスト価格を提供するため、1,000人以上の多国籍スタッフを世界中に配置し、各地域の知識とコネクションを独自に連携させた一級の予約サービスを提供しています。

また、agoda.comが提供するリワードプログラムに参加することで、agoda.comのお客様は、更なる割引そして無料宿泊を獲得することができます。使用制限のある他のプログラムとは異なり、agoda.comのリワードプログラムをご利用のお客様は、いつでも、そしてどのホテルでもリワードポイントを使用することができます。Pacific Asia Travel Association(PATA)のメンバーでもあるagoda.comは、より多くの旅行者にお手ごろでアクセスが簡単な環境を整えることで、旅行業界を促進することを目的としています。

【お問い合わせ先】
〒150-8512
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階
Agoda Company
担当: 松浦 薫子
Email:koko.matsura@agoda.com
TEL:03-5456-5193 / FAX:03-5456-5511

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
カテゴリー: サービス業, レジャー、ホテル   パーマリンク

コメントは受け付けていません。