子ども向けアート教室の「Abrakadoodle」(アブラカドゥ-ドル) 野外アートイベントを開催しました ~未来に残したいきれいな地球を作ろう!~

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
子どもたちの創造力や表現力を育む子ども向けアート教室のAbrakadoodle(アブラカドゥードル)は、2013年5月26日(日)、「未来に残したいきれいな地球を作ろう!」と題し、石神井公園(東京都練馬区)にて野外アートイベントを開催しました。
アブラカドゥードルのレッスンは作品の完成度や技巧を競うのではなく、どのような狙いでどのように作品づくりをするかというプロセスを非常に大切にしています。子どもたちが考えながら、思考錯誤して作品づくりに取り組むからこそ、創造力や表現力、問題解決力が育まれます。
当日は、幼児から小学生の子どもたちが野外で、裸足になって思い切りアートを楽しみました。「みんなが住んでいる地球のために、何ができるのか」を考え、自宅にある新聞紙やペットボトルのキャップなどを持ってきて、地球のために出来るecoを学びながら、たくさんの絵具で大きな地球を作りました。
約60人の親子が参加し、子どもたちは夢中になって作品づくりに取り組みました。保護者からは作品づくりを通して身近な環境問題を考えるきっかけとなったと、感謝の言葉を頂きました。
■Abrakadoodle(アブラカドゥードル)  www.meikonet.co.jp/
「教育・文化事業への貢献を通じて人づくりを目指す」、「フランチャイズノウハウの開発普及を通じて自己実現を支援する」という2つの経営理念を掲げ、「自立学習」「個別指導」方式による個別指導塾「明光義塾」を直営及びフランチャイズシステムにより全国2,092教室(2013年4月末)展開しております。新規事業にも積極的に着手し、教育事業を核として更なる成長を図り、人づくりのトップカンパニーを目指しております。
<会社概要>
社名      株式会社明光ネットワークジャパン
本社所在地     〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目20番1号
代表取締役社長  渡邉 弘毅
資本金      9億7,251万円 (2013年2月末現在)
設立       1984年(昭和59年) 9月
社員数      491名(連結)(2013年2月末現在)
事業内容
・個別指導塾「明光義塾」の直営及びフランチャイズ展開
・明光サッカースクール事業(プロコーチが指導するサッカースクール)
・明光キッズ事業(長時間預かり型学習塾(学童保育))
・早稲田アカデミー個別進学館事業(高学力層向け個別指導塾)
・未来キッズクラブ事業(アート教育の「アブラカドゥードル」と英語教室の「明光アルク英語スタジオ」)
・韓国人生徒向け個別指導塾(MEIKO PLUS Academy)
・医系大受験専門予備校(連結子会社 東京医進学院)
・模試及び教材販売、学内予備校運営(連結子会社 ユーデック)
< 報道関係者からのお問い合わせ先 >
株式会社明光ネットワークジャパン
塩見・杉浦
TEL:03-5332-7591 FAX:03-5332-7401
E-MAIL:abrakadoodle@abrakadoodle.jp

子どもたちの創造力や表現力を育む子ども向けアート教室のAbrakadoodle(アブラカドゥードル)は、2013年5月26日(日)、「未来に残したいきれいな地球を作ろう!」と題し、石神井公園(東京都練馬区)にて野外アートイベントを開催しました。
アブラカドゥードルのレッスンは作品の完成度や技巧を競うのではなく、どのような狙いでどのように作品づくりをするかというプロセスを非常に大切にしています。子どもたちが考えながら、思考錯誤して作品づくりに取り組むからこそ、創造力や表現力、問題解決力が育まれます。
当日は、幼児から小学生の子どもたちが野外で、裸足になって思い切りアートを楽しみました。「みんなが住んでいる地球のために、何ができるのか」を考え、自宅にある新聞紙やペットボトルのキャップなどを持ってきて、地球のために出来るecoを学びながら、たくさんの絵具で大きな地球を作りました。
約60人の親子が参加し、子どもたちは夢中になって作品づくりに取り組みました。保護者からは作品づくりを通して身近な環境問題を考えるきっかけとなったと、感謝の言葉を頂きました。

■Abrakadoodle(アブラカドゥードル)  www.abrakadoodle.jp/アブラカドゥードルは世界のアーティストの作品や表現手法から様々なインスピレーションを得ながら、子どもたちが自由な発想で創作するアメリカ発祥のプログラムです。レッスンを通じて、創造力、表現力、実現に向けて挑戦する力を育てます。そして、毎回のレッスンで作品をクラスの仲間に発表することで、自分の考えや思いを伝える力が身についていきます。教室では、子どもたちがレッスンを通じてどんどん成長する様子が見られ、保護者の方々からは高い評価を得ています。アブラカドゥードルはアメリカのみならず、アジアを中心に世界に広がっています。日本では明光ネットワークジャパンがマスターフランチャイズ権を保有しており、現在、石神井公園スタジオ(東京都練馬区)・新宿伊勢丹アイキッズクラブ(東京都新宿区)・センター北スタジオ(神奈川県横浜市)・銀座おとな塾(東京都中央区)で展開中です。

■株式会社明光ネットワークジャパン(東証1部上場)( www.meikonet.co.jp/ )「教育・文化事業への貢献を通じて人づくりを目指す」、「フランチャイズノウハウの開発普及を通じて自己実現を支援する」という2つの経営理念を掲げ、「自立学習」「個別指導」方式による個別指導塾「明光義塾」を直営及びフランチャイズシステムにより全国2,092教室(2013年4月末)展開しております。新規事業にも積極的に着手し、教育事業を核として更なる成長を図り、人づくりのトップカンパニーを目指しております。

<会社概要>社名      株式会社明光ネットワークジャパン    本社所在地     〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目20番1号代表取締役社長  渡邉 弘毅資本金      9億7,251万円 (2013年2月末現在)設立       1984年(昭和59年) 9月社員数      491名(連結)(2013年2月末現在)
事業内容     ・個別指導塾「明光義塾」の直営及びフランチャイズ展開・明光サッカースクール事業(プロコーチが指導するサッカースクール)・明光キッズ事業(長時間預かり型学習塾(学童保育))・早稲田アカデミー個別進学館事業(高学力層向け個別指導塾)・未来キッズクラブ事業(アート教育の「アブラカドゥードル」と英語教室の「明光アルク英語スタジオ」)・韓国人生徒向け個別指導塾(MEIKO PLUS Academy)・医系大受験専門予備校(連結子会社 東京医進学院)・模試及び教材販売、学内予備校運営(連結子会社 ユーデック)

< 報道関係者からのお問い合わせ先 >株式会社明光ネットワークジャパン塩見・杉浦TEL:03-5332-7591 FAX:03-5332-7401E-MAIL:abrakadoodle@abrakadoodle.jp

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。