大賞には「世界遺産 感動の旅」をプレゼント! 2013年夏 明光義塾 主催 出版社9社協力 第2回 私のおすすめブックコンテスト ~感動を友達に伝えよう~

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
個別指導塾「明光義塾」を全国展開する株式会社明光ネットワークジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:渡邉 弘毅、東証第一部:4668)は、「明光義塾」主催「第2回 私のおすすめブックコンテスト」を2013年7月1日(月)より実施いたします。
コンテスト専用Webサイト: www.meiko-book.jp (既に公開しています)
当コンテストは、興味を持った本を読んで、感動したことや「いい!」と思ったことを友だちに伝え、その本をすすめる「おすすめ文」を募集するものです。今年は出版社9社(昨年は7社)学研教育出版・角川書店・講談社・集英社・小学館・新潮社・福音館書店・文藝春秋・ポプラ社(五十音順)と協力し、推薦図書を選定しました。応募は推薦図書以外からも受け付け、小中高生であれば誰でも参加できるコンテストです。
■コンテストの目的
「明光義塾」では、国語は全教科の学力向上の鍵だと考えています。国語は全ての教科の基礎であり、国語力が弱いと他の教科の問題文を正確に読み解くことも難しくなります。
当コンテストの開催により、活字離れが進むといわれる若年層に対し、楽しい読書体験を通して、読書を促進し、国語力を向上させるきっかけになってほしいと考えています。
また、ツイッターやフェイスブックなどコミュニケーションスタイルも多様化している昨今では、相手に自分の気持ちを伝える力(伝わる表現)が重要になってきています。
当コンテストは読書感想文と異なり、読んだ本について感じたことや意見をまとめるにとどまらず、その「面白さ」を「人にすすめる」という行為を通じ、コミュニケーション力の向上を目的としています。
■私のおすすめブックコンテストの概要
募集期間 2013年7月1日(月) ~ 2013年9月30日(月)
募集内容 「おすすめ文」大募集
興味を持った本を読んで、感動したことや「いい!」と思ったことを友だちに伝え、その本をすすめる文章を投稿。(100字~800字)
表  彰 大賞・月間優秀賞・出版社特別賞・5冊チャレンジ賞
応募資格 小学生・中学生・高校生
応募方法 コンテスト専用Webサイトに投稿または原稿用紙での郵送も可。
http://www.meiko-book.jp
協力出版社 学研教育出版・角川書店・講談社・集英社・小学館・新潮社・福音館書店・文藝春秋・ポプラ社(五十音順)
主催 明光義塾( www.meikogijuku.jp/
■賞・賞品 (優秀作品は表彰し、副賞として賞品を進呈します。)
大賞
(小・中・高 各1名・計3名) 国内・アジアから選べる「世界遺産 感動の旅」1組2名
月間優秀賞
(小・中・高 各15名・計45名) オリジナル複合ペン+オリジナル図書カード3,000円分
出版社特別賞
(計9名) 各出版社おすすめブックセット
5冊チャレンジ賞
(先着50名) オリジナル図書カード3,000円分
※月間優秀賞は、該当人数に満たない場合もあります。
■株式会社明光ネットワークジャパン (東証1部上場)( www.meikonet.co.jp/
「教育・文化事業への貢献を通じて人づくりを目指す」、「フランチャイズノウハウの開発普及を通じて自己実現を支援する」という2つの経営理念を掲げ、「自立学習」「個別指導」方式による個別指導塾「明光義塾」を直営及びフランチャイズシステムにより全国2,092教室(2013年4月末)展開しております。新規事業にも積極的に着手し、教育事業を核として更なる成長を図り、人づくりのトップカンパニーを目指しております。
<会社概要>
社名      株式会社明光ネットワークジャパン
本社所在地   〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目20番1号
代表取締役社長  渡邉 弘毅
資本金      9億7,251万円 (2013年2月末現在)
設立      1984年(昭和59年) 9月
社員数      491名(連結)(2013年2月末現在)
事業内容
・個別指導塾「明光義塾」の直営及びフランチャイズ展開
・明光サッカースクール事業(プロコーチが指導するサッカースクール)
・明光キッズ事業(長時間預かり型学習塾(学童保育))
・早稲田アカデミー個別進学館事業(高学力層向け個別指導塾)
・未来キッズクラブ事業(アート教育の「アブラカドゥードル」と英語教室の「明光アルク英語スタジオ」)
・韓国人生徒向け個別指導塾(MEIKO PLUS Academy)
・医系大受験専門予備校(連結子会社 東京医進学院)
・模試及び教材販売、学内予備校運営(連結子会社 ユーデック)
< 報道関係者からのお問い合わせ先 >
株式会社明光ネットワークジャパン
プロモーション部 本田
TEL:03-5332-6313 FAX:03-5332-7403
E-MAIL:info@meikonetwork.jp

個別指導塾「明光義塾」を全国展開する株式会社明光ネットワークジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:渡邉 弘毅、東証第一部:4668)は、「明光義塾」主催「第2回 私のおすすめブックコンテスト」を2013年7月1日(月)より実施いたします。コンテスト専用Webサイト: www.meiko-book.jp (既に公開しています)
当コンテストは、興味を持った本を読んで、感動したことや「いい!」と思ったことを友だちに伝え、その本をすすめる「おすすめ文」を募集するものです。今年は出版社9社(昨年は7社)学研教育出版・角川書店・講談社・集英社・小学館・新潮社・福音館書店・文藝春秋・ポプラ社(五十音順)と協力し、推薦図書を選定しました。応募は推薦図書以外からも受け付け、小中高生であれば誰でも参加できるコンテストです。
■コンテストの目的「明光義塾」では、国語は全教科の学力向上の鍵だと考えています。国語は全ての教科の基礎であり、国語力が弱いと他の教科の問題文を正確に読み解くことも難しくなります。当コンテストの開催により、活字離れが進むといわれる若年層に対し、楽しい読書体験を通して、読書を促進し、国語力を向上させるきっかけになってほしいと考えています。また、ツイッターやフェイスブックなどコミュニケーションスタイルも多様化している昨今では、相手に自分の気持ちを伝える力(伝わる表現)が重要になってきています。当コンテストは読書感想文と異なり、読んだ本について感じたことや意見をまとめるにとどまらず、その「面白さ」を「人にすすめる」という行為を通じ、コミュニケーション力の向上を目的としています。
■私のおすすめブックコンテストの概要募集期間 2013年7月1日(月) ~ 2013年9月30日(月)募集内容 「おすすめ文」大募集興味を持った本を読んで、感動したことや「いい!」と思ったことを友だちに伝え、その本をすすめる文章を投稿。(100字~800字)表  彰 大賞・月間優秀賞・出版社特別賞・5冊チャレンジ賞応募資格 小学生・中学生・高校生応募方法 コンテスト専用Webサイトに投稿または原稿用紙での郵送も可。http://www.meiko-book.jp 協力出版社 学研教育出版・角川書店・講談社・集英社・小学館・新潮社・福音館書店・文藝春秋・ポプラ社(五十音順)主催 明光義塾( www.meikogijuku.jp/
■賞・賞品 (優秀作品は表彰し、副賞として賞品を進呈します。)大賞(小・中・高 各1名・計3名) 国内・アジアから選べる「世界遺産 感動の旅」1組2名月間優秀賞(小・中・高 各15名・計45名) オリジナル複合ペン+オリジナル図書カード3,000円分出版社特別賞(計9名) 各出版社おすすめブックセット5冊チャレンジ賞(先着50名) オリジナル図書カード3,000円分※月間優秀賞は、該当人数に満たない場合もあります。

■株式会社明光ネットワークジャパン (東証1部上場)( www.meikonet.co.jp/ )「教育・文化事業への貢献を通じて人づくりを目指す」、「フランチャイズノウハウの開発普及を通じて自己実現を支援する」という2つの経営理念を掲げ、「自立学習」「個別指導」方式による個別指導塾「明光義塾」を直営及びフランチャイズシステムにより全国2,092教室(2013年4月末)展開しております。新規事業にも積極的に着手し、教育事業を核として更なる成長を図り、人づくりのトップカンパニーを目指しております。

<会社概要>社名      株式会社明光ネットワークジャパン    本社所在地   〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目20番1号代表取締役社長  渡邉 弘毅資本金      9億7,251万円 (2013年2月末現在)設立      1984年(昭和59年) 9月社員数      491名(連結)(2013年2月末現在)事業内容・個別指導塾「明光義塾」の直営及びフランチャイズ展開・明光サッカースクール事業(プロコーチが指導するサッカースクール)・明光キッズ事業(長時間預かり型学習塾(学童保育))・早稲田アカデミー個別進学館事業(高学力層向け個別指導塾)・未来キッズクラブ事業(アート教育の「アブラカドゥードル」と英語教室の「明光アルク英語スタジオ」)・韓国人生徒向け個別指導塾(MEIKO PLUS Academy)・医系大受験専門予備校(連結子会社 東京医進学院)・模試及び教材販売、学内予備校運営(連結子会社 ユーデック)

< 報道関係者からのお問い合わせ先 >株式会社明光ネットワークジャパンプロモーション部 本田TEL:03-5332-6313 FAX:03-5332-7403E-MAIL:info@meikonetwork.jp

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
カテゴリー: 教育   パーマリンク

コメントは受け付けていません。