iPhoneアプリ初!カメラで撮って、今すぐ通話。Shot call誕生。

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

AJ・Flat株式会社は2013年7月9日にカメラで撮影して、
そのまま電話をかけることができる「Shot call」をリリースしました。
名刺や看板を撮影するとワンタッチで通話操作が可能となります。
現在はiPhone向けアプリのみとなりますが、年内を目途にAndroid版をリリース予定です。

■特徴
通常のカメラ撮影と同じ要領で名刺や看板を撮影すると自動的に通話画面に
切り替わりますので、ワンタッチで相手に電話をかけることができます。
「今すぐ通話」に機能を絞り込んだアプリのため、使い勝手も大変便利です。

■こんな方に…
・番号を打ち込んでかけるのが面倒だ
・名刺等の小さい文字が見にくい
・間違い電話をすることがよくある
・名刺をたくさん持っているビジネスマン

■アプリ概要

アプリ名
Shot call
価格
350円
カテゴリ
ビジネス
URL

pnavi777.jp/shotcall/shotcall.html

*部屋の明るさや背景色によって番号を読み取れない場合があります

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
カテゴリー: IT関連業, iphone, オフィス, モバイルサービス   パーマリンク

コメントは受け付けていません。