たった1万円で800万円の広告価値!?中小企業広報の強い味方 プレスリリース配信サービス【ラリープレス】ず~っと無料プラン開始

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
■発表内容
戦略PR事業、プレスリリース配信サービス『ラリープレス』(rally-press.com/)を運営する株式会社キュアユナイテッド(所在地:愛知県名古屋市中区、代表取締役:細谷祐輔)は、ラリープレスホームページの大幅リニューアルに伴い、メディア向けプレスリリースをどなた様も完全無料にて配信できる「無料配信コース」を開始致しました。
■本文
弊社の運営するプレスリリース配信サービス【ラリープレス】は、メール配信もFAX配信も1媒体25円という圧倒的な低価格にてメディア向けプレスリリースを配信できる業界初のポイント購入型プレスリリース配信代行サービスです。2013年2月オープン以降利用者様の声を積極的に取り入れた結果、この度従来ホームページをより機能的に、そして見やすい形にリニューアルし、それに伴い、弊社リリース配信の一部を完全無料で利用できる「無料配信コース」を開始致しました。
無料配信コースの内容は、プレスリリースの原文をラリープレス・コムサーチ・プレスリリースゼロ・RSSPRへ掲載できると共に、主要メディア7媒体(時事コム 毎日.jp MSN産経 asahi.com excite.jp J-cast ウレピア)にリリースをメール配信することができます。
尚、キャンペーンではありませんので会員様であれば回数制限等無く、何度でも配信可能となっております。
過去利用企業様の中には、会社設立後まもなくご利用頂き、ラリープレスからの配信がきっかけで地元新聞社からの取材依頼が入り、その後同新聞社を通してYahoo!ニュースへの掲載が実現した企業様もございます。その広告換算価値はなんと800万円以上にのぼり、かかった費用はたったの1万円弱でした。
このように、広報には費やした費用には関係なく、予想を超える反響が得られる事例も数多く存在します。各社広告予算の削減が著しくなっている中、「広告から広報へ」の流れは今後増々加速していくものと考えられ、その流れは大企業だけのものではなく、特に広報部門を持っていない多数のベンチャー企業、中小企業こそが活用すべきものであると弊社では考えております。
ラリープレスを通じて、一つでも多くの隠れたすばらしいサービス・商品が広く認知されることを願っております。

■発表内容戦略PR事業、プレスリリース配信サービス『ラリープレス』(rally-press.com/)を運営する株式会社キュアユナイテッド(所在地:愛知県名古屋市中区、代表取締役:細谷祐輔)は、ラリープレスホームページの大幅リニューアルに伴い、メディア向けプレスリリースをどなた様も完全無料にて配信できる「無料配信コース」を開始致しました。    ■本文弊社の運営するプレスリリース配信サービス【ラリープレス】は、メール配信もFAX配信も1媒体25円という圧倒的な低価格にてメディア向けプレスリリースを配信できる業界初のポイント購入型プレスリリース配信代行サービスです。2013年2月オープン以降利用者様の声を積極的に取り入れた結果、この度従来ホームページをより機能的に、そして見やすい形にリニューアルし、それに伴い、弊社リリース配信の一部を完全無料で利用できる「無料配信コース」を開始致しました。無料配信コースの内容は、プレスリリースの原文をラリープレス・コムサーチ・プレスリリースゼロ・RSSPRへ掲載できると共に、主要メディア7媒体(時事コム 毎日.jp MSN産経 asahi.com excite.jp J-cast ウレピア)にリリースをメール配信することができます。尚、キャンペーンではありませんので会員様であれば回数制限等無く、何度でも配信可能となっております。過去利用企業様の中には、会社設立後まもなくご利用頂き、ラリープレスからの配信がきっかけで地元新聞社からの取材依頼が入り、その後同新聞社を通してYahoo!ニュースへの掲載が実現した企業様もございます。その広告換算価値はなんと800万円以上にのぼり、かかった費用はたったの1万円弱でした。このように、広報には費やした費用には関係なく、予想を超える反響が得られる事例も数多く存在します。各社広告予算の削減が著しくなっている中、「広告から広報へ」の流れは今後増々加速していくものと考えられ、その流れは大企業だけのものではなく、特に広報部門を持っていない多数のベンチャー企業、中小企業こそが活用すべきものであると弊社では考えております。ラリープレスを通じて、一つでも多くの隠れたすばらしいサービス・商品が広く認知されることを願っております。

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
カテゴリー: IT関連業, インターネット・通信   パーマリンク

コメントは受け付けていません。