【グローバルものづくりシミュレーション】第14回ADAユーザコンファレンス2013開催のご案内

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

来る2013年11月19日、ADAユーザ会とアプライドデザイン株式会社主催の「第14回ADAユーザコンファレンス」を、今年も開催する運びとなりました。
本年は、本格的にグローバル化が進展する経済環境の中、『グローバルものづくりシミュレーション』をテーマに開催します。当コンファレンスでは、国内外の著名な開発責任者、及び上記テーマを象徴する研究の第一人者の皆様と、弊社製品使用事例講演のユーザ様をお招きし、講演を賜ります。
グローバルなものづくりシミュレーションについて充実した情報交換の場としてご活用頂ければ幸いです。また、参加者の方々に出来るだけ平易に理解して頂けるように、英日同時通訳および講演の日本語資料を準備致します。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

『グローバルものづくりシミュレーション』

【詳細内容】

開催日時 : 2013年11月19日(火)10:00~16:40(9:30受付開始)
会場    : ベルサール神保町 Room1
         http://www.bellesalle.co.jp/pdf/14_map.pdf
参加費用 : 無料(事前登録制)
参加資格 : CAE解析シミュレーションに興味をお持ちの方
主催    : ADAユーザ会 アプライドデザイン株式会社
        
【講演内容】

●特別基調講演(1)
『自動車車体への高強度鋼板適用に向けた成形シミュレーション技術』
 工学博士 吉田 亨 氏
 (新日鐵住金株式会社 技術開発本部 鉄鋼研究所 加工技術研究部 上席主幹研究員)

●特別基調講演(2)
『フレキシブル軽量形鋼の成形』
  工学博士 小奈 弘 氏
 (拓殖大学 名誉教授 兼 フレキシブル軽量形鋼成形研究所 代表)

●海外招待講演(1)
『欧州におけるロール成形設計解析Copra最新活用事例(仮)』事例多数公開
 Lander Arrupe 氏
 (独 dataM Sheet Metal Solutions 社 プロジェクト マネージャー)

●海外招待講演(2)
『Stampack最新解析事例及び次期バージョン(V7.5,V8)開発計画(仮)』
 Albert Forgas 氏
 (欧州Quantech社 Stampackプロダクトマネージャー)

●海外招待講演(3)
『Maps-3Dの最新活用事例及び次期V9開発計画(仮)』
 Pyo Byung Gi 氏
 (VMTech社 コンサルティング部門責任者)

※他、国内ユーザー事例講演を予定しております。
※プログラムは変更になる場合があります。あらかじめご了承願います。

【申込み方法】

事前申込
 Web一次〆切: 2013年11月5日(火) ※特典あり
 Web二次〆切: 2013年11月12日(火)

 下記URLの弊社HPよりアクセス頂き、専用フォームにてお申込み頂けます。
 (セミナー詳細についてもご覧頂けます)
 http://www.ada.co.jp/events/userconf_top.html

※お申込受付が完了次第、参加受付番号をメールにてお知らせします。

【お問合せ先】

アプライドデザイン株式会社 ADAユーザ会事務局(担当:脇田)
113-0033 東京都文京区本郷3-40-11 柏屋ビル6F 
TEL 03-3815-6335
FAX 03-3815-6336     
URL http://www.ada.co.jp 

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
カテゴリー: その他製造, ソフトウェア, 機械, 精密機器, 自動車、オートバイ, 製造業, 鉄、金属   パーマリンク

コメントは受け付けていません。