組み込みソフトウェア自動生成ツール「Argo Embetics」売却先一般公募開始

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

報道機関各位
プレスリリース

2013年 3月 吉日
パートナーズ株式会社
ソフトウェアM&A.jp

———————————————————————-
組み込みソフトウェア自動生成ツール「Argo Embetics」
オークション入札によるソフトウェア資産の売却先公募のお知らせ
———————————————————————-

【本プレスの概要】
平成24年12月14日に破産手続きを開始したアルゴソリューションズ株式会社(所在地:宮城県仙台市)の破産管財人である、弁護士法人リーガルプロフェッション(所在地:宮城県仙台市、代表弁護士:高田英典、以下「リーガルプロフェッション」という。)は、平成25年5月末日を期日目標として、パートナーズ株式会社(所在地:埼玉県草加市、代表取締役:齊藤寛和、以下「パートナーズ」という。)が運営する「ソフトウェアM&A.jp」を通じて、同社保有のソフトウェア資産「Argo Embetics」の売却先の一般公募を開始致しました。

【売却するソフトウェア資産の概要】
売却対象となるソフトウェア資産「Argo Embetics」は、制御系組込みソフトウェアの可視化を指向したモデリング(モデル化)を支援し、作成したモデルからC言語のソースコードを自動生成するツール製品です。

<ソフトウェア製品の特徴>
・構造化モデリングによるモデル駆動開発を基本としています。
・強力なモデリングエディタを備えています。
・制御対象機器とマイクロプロセッサの情報もモデル化されます。
・ソフトウェアの実行環境を容易に変更できます。
・モデルの再利用が可能です。

<モデル表現の手法>
基本となるモデルは、全体像をコンテキストダイアグラム、ソフトウェア構成をデータフローダイアグラムで表します。機能を実現するための処理ロジックは状態遷移図、真理値表、手続き記述を組み合わせて表現します

【ご入札方法】
本件の入札窓口は、パートナーズが専任されております。リーガルプロフェッションへの直接のお申し込みには対応致しかねますので、その旨ご了承ください。

<本件に関する公式情報URL>
・http://softma.jp/?p=3761

<パートナーズの会社概要>
・会社名 : パートナーズ株式会社
・URL : http://partner2.jp
・代表者 : 代表取締役 齊藤 寛和
・所在地 : 埼玉県草加市青柳三丁目9番20号
・事業内容 :
 資金調達 支援事業
 M&A / 事業承継 支援事業
 ウェブ開発 支援事業
 システム開発 支援事業
 IT 運用・保守 支援事業 (等)
・運営サービス
 M&Aブローカー.jp http://ma-broker.jp 
 ソフトウェアM&A.jp http://software-ma.jp 
 アプリM&A.jp http://applima.jp 

以上

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
カテゴリー: IT関連業, その他IT関連, システム・プログラム開発, システム開発, ソフトウェア, 業務提携・M&A   パーマリンク

コメントは受け付けていません。