当社子会社(ユーデック)による学内予備校事業の首都圏での本格展開について ~学内予備校で、大学合格実績を向上させる~

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
当社子会社で模試、教材販売及び学内予備校を運営する株式会社ユーデック(代表取締役社長:川東 義武、本社:大阪府大阪市、以下「ユーデック」)は、2013 年4月1日より、首都圏において学内予備校事業の営業を本格展開いたします。
ユーデックは、関西圏で販売数トップシェアの関西圏公立・私立高校受験情報誌「がくあん」を発行し、その他、進学模擬試験の販売、学内予備校の運営を行っています。
今般、首都圏で営業を本格展開する学内予備校は、主に私立高校の学校内で予備校の授業を展開することで大学合格力を養成していくものであります。
すでに、ユーデックは関西圏を中心に、12 校の学内予備校を開設しており、受験対策及び合格実績等で高い評価を得ております。
ユーデックの学内予備校の特長といたしましては、「ワンウェイシラバス」の徹底により、授業の進度と生徒の学力に合わせた講座設計を行います。予め学校との教務会議で指導内容をすり合わせて、課題や目標を共有することで学校のビジョンと連携することが可能となります。また、大手有名予備校講師が徹底的に有力大学への合格を目指した授業を展開いたします。
【学内予備校の受講生の声】
「受験を意識した勉強ができた」
1年生のときから大学に行きたい気持ちがあったので、勉強しなければいけないと思っていました。学校で受験を意識した勉強ができるので学内予備校を受講しました。先生がリクエストに柔軟に応えてくれたので続けられました。
「いつのまにか実力が上がっていた」
勉強の習慣をつけるために学内予備校を受講しました。受講してみて、学校で受験対策ができるのがいいと思いました。内容が学校の授業とリンクしているので、授業の復習にもなりました。先生は質問しやすくて、いつでも丁寧に答えてくれました。
【ユーデック学内予備校の生徒への効果】
1.学校内で有力大学合格に向けた受験対策が可能となりま9す。
2.予備校への移動時間がなく、かつ、学校内で行うので安心・安全です。
3.クラスメートと一緒に学校内で受験対策が行えます。
【ユーデック学内予備校の学校への効果】
1.生徒の成績向上や志望校合格により学校評価のアップに繋がります。
2.外部講師を活用することで補講を担当する教員の負担を増大させることなく、学校内で受験指導が行えます。
3.「やればできる」生徒が増え、まわりの生徒に良い影響を与えます。
■ユーデック会社概要
名称:株式会社ユーデック
所在地:大阪府大阪市淀川区西宮原1-4-30 シマヤビル7F
代表取締役:川東 義武
事業内容:小学生・中学生対象模擬試験制作販売、
小学校・中学校・高等学校受験情報誌発行
小学校・中学校・高等学校入試問題集発行
学習塾専用教材販売
四谷大塚提携塾・関西・東海日曜教室運営
学校コンサルティング
学内予備校運営
資本金:99 百万円
設立年月日:1987 年10 月20 日
■株式会社明光ネットワークジャパン(東証1 部上場)( www.meikonet.co.jp/
「教育・文化事業への貢献を通じて人づくりを目指す」「フランチャイズノウハウの開発普及を通じて自己実現を支援する」という2つの経営理念を掲げ、「自立学習」「個別指導」方式による個別指導塾「明光義塾」を直営及びフランチャイズシステムにより全国2,080教室以上展開しております。
また、早稲田アカデミー個別進学館(高学力層向け個別指導塾)、明光サッカースクールや明光キッズ(学童保育)、未来キッズクラブ(アート教育:アブラカドゥードル、英語教室:明光アルク英語スタジオ)、韓国人生徒向け個別指導塾「MEIKO PLUS Academy」など様々な新規事業にも積極的に着手し、教育事業を核として更なる成長を図り、人づくりのトップカンパニーを目指しております。
■本件に関するお問い合わせ先
株式会社明光ネットワークジャパン 経営企画部 角田(かくた)
TEL:03-5860-2111 FAX:03-5332-7091
E-MAIL:info@meikonetwork.jp

当社子会社で模試、教材販売及び学内予備校を運営する株式会社ユーデック(代表取締役社長:川東 義武、本社:大阪府大阪市、以下「ユーデック」)は、2013 年4月1日より、首都圏において学内予備校事業の営業を本格展開いたします。
ユーデックは、関西圏で販売数トップシェアの関西圏公立・私立高校受験情報誌「がくあん」を発行し、その他、進学模擬試験の販売、学内予備校の運営を行っています。今般、首都圏で営業を本格展開する学内予備校は、主に私立高校の学校内で予備校の授業を展開することで大学合格力を養成していくものであります。すでに、ユーデックは関西圏を中心に、12 校の学内予備校を開設しており、受験対策及び合格実績等で高い評価を得ております。
ユーデックの学内予備校の特長といたしましては、「ワンウェイシラバス」の徹底により、授業の進度と生徒の学力に合わせた講座設計を行います。予め学校との教務会議で指導内容をすり合わせて、課題や目標を共有することで学校のビジョンと連携することが可能となります。また、大手有名予備校講師が徹底的に有力大学への合格を目指した授業を展開いたします。
【学内予備校の受講生の声】「受験を意識した勉強ができた」1年生のときから大学に行きたい気持ちがあったので、勉強しなければいけないと思っていました。学校で受験を意識した勉強ができるので学内予備校を受講しました。先生がリクエストに柔軟に応えてくれたので続けられました。
「いつのまにか実力が上がっていた」勉強の習慣をつけるために学内予備校を受講しました。受講してみて、学校で受験対策ができるのがいいと思いました。内容が学校の授業とリンクしているので、授業の復習にもなりました。先生は質問しやすくて、いつでも丁寧に答えてくれました。
【ユーデック学内予備校の生徒への効果】1.学校内で有力大学合格に向けた受験対策が可能となりま9す。2.予備校への移動時間がなく、かつ、学校内で行うので安心・安全です。3.クラスメートと一緒に学校内で受験対策が行えます。
【ユーデック学内予備校の学校への効果】1.生徒の成績向上や志望校合格により学校評価のアップに繋がります。2.外部講師を活用することで補講を担当する教員の負担を増大させることなく、学校内で受験指導が行えます。3.「やればできる」生徒が増え、まわりの生徒に良い影響を与えます。
■ユーデック会社概要名称:株式会社ユーデック所在地:大阪府大阪市淀川区西宮原1-4-30 シマヤビル7F代表取締役:川東 義武事業内容:小学生・中学生対象模擬試験制作販売、小学校・中学校・高等学校受験情報誌発行小学校・中学校・高等学校入試問題集発行学習塾専用教材販売四谷大塚提携塾・関西・東海日曜教室運営学校コンサルティング学内予備校運営資本金:99 百万円設立年月日:1987 年10 月20 日
■株式会社明光ネットワークジャパン(東証1 部上場)( www.meikonet.co.jp/ )「教育・文化事業への貢献を通じて人づくりを目指す」「フランチャイズノウハウの開発普及を通じて自己実現を支援する」という2つの経営理念を掲げ、「自立学習」「個別指導」方式による個別指導塾「明光義塾」を直営及びフランチャイズシステムにより全国2,080教室以上展開しております。
また、早稲田アカデミー個別進学館(高学力層向け個別指導塾)、明光サッカースクールや明光キッズ(学童保育)、未来キッズクラブ(アート教育:アブラカドゥードル、英語教室:明光アルク英語スタジオ)、韓国人生徒向け個別指導塾「MEIKO PLUS Academy」など様々な新規事業にも積極的に着手し、教育事業を核として更なる成長を図り、人づくりのトップカンパニーを目指しております。
■本件に関するお問い合わせ先株式会社明光ネットワークジャパン 経営企画部 角田(かくた)TEL:03-5860-2111 FAX:03-5332-7091E-MAIL:info@meikonetwork.jp

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
カテゴリー: 教育   パーマリンク

コメントは受け付けていません。