中国・アリババグループの阿里会展とマーケティン社が業務提携

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
中国での商品交易会の公式代理店として日本企業の出展を支援
このたび、マーケティン株式会社は、アジア最大の電子商取引企業の阿里巴巴集団(アリババグループ)の子会社で「アリババネット商品交易会」を運営する杭州阿里会展有限公司と業務提携し、アリババグループ主催の中国最大級ビジネスマッチングイベントである「アリババネット商品交易会」への日本企業の出展を支援することになりましたのでお知らせいたします。
—————————-
1.業務提携の背景
—————————-
マーケティン社は、中国進出を検討している日本の中小企業に対して、市場調査、商品現地化マーケティング、ECサイトの構築及び代行業務を行っております。現在、世界中の企業が参入し競争が厳しい中国市場では、日本企業が如何に高い技術力・高品質であろうとも、中国消費者のニーズを捉えた商品の現地化が出来ないと、商品が売り場にも並ばない状況となっています。マーケティン社は、特に商品の現地化マーケティングを強みとしており、「良い商品を、売れる商品にする」サービスを提供しております。
このような事業に取り組む中、兼ねてより親交のあったアリババグループとの協議の中、下記のようなお互いのニーズの一致に至りました。
・ アリババグループ …アリババの卸・小売業者やタオバオのネット小売店のバイヤーが魅力的な日本商品を求めており、「アリババネット商品交易会」に日本企業が出展して欲しい。
・ マーケティン社 …「アリババネット商品交易会」は、売り手と買い手のマッチングだけでなく、バイヤーや消費者との交流を通じて、日本企業の商品現地化を深く追求出来る。
このような背景から、マーケティン社では、日本企業が「アリババネット商品交易会」に出展することは、既存サービスとのシナジーが発揮できると共に、日本企業における中国展開の更なる成功に通じると判断し、この度の業務提携に至りました。
—————————-
2.業務提携の概要
—————————-
阿里会展が主催する今年度の「アリババネット商品交易会」は、本年5会場で約60万人の来場者を予定(既に厦門会場終了)しております。マーケティン社は、日本企業の出展促進及び出展企業の審査など出展全般に関わる支援を行います。阿里会展社は、アリババ・タオバオの出展バイヤー及び会員消費者の集客を行います。
また、これら約3000万のバイヤーに対して、事前に出展する日本企業の商品情報の提供を行うことで、日本企業に対して、商品に興味を持った購買意欲の高いバイヤーとのより効率的・効果的な商談を行える機会を提供します。
(業務提携日:2011年5月9日)
—————————-
3.今後の展開
—————————-
マーケティン社は、阿里会展との業務提携により、企業が中国進出において販路拡大を迅速に計れると共に、中国のバイヤーが日本の商品を認知する機会を創出し、いち早く仕入れることが出来る環境を整え、WIN-WIN の関係を築くことで両国の発展に寄与してまいります。
<阿里会展有限公司の概要>
(1)社名:杭州阿里会展有限公司(杭州アリ会展有限公司)
(2)代表者:総経理 宋 潔
(3)本社所在地:杭州市西湖区文二西路1 号元茂大厦11 楼厦
(4)設立年月:2008 年8 月
(5)資本金:1000 万元
(6)ホームページ:http://www.alihz.com/
<阿里巴巴集団の概要>
(1)社名:阿里巴巴(中国)有限公司(アリババグループ)
(2)代表者:総経理 馬 雲(ジャック・マー)
(3)本社所在地:杭州市文二路391 号西湖国际科技大厦A 楼19 层
(4)設立年月:1999 年6 月
(5)資本金:1 億5298 万米ドル
(6)ホームページ:http://china.alibaba.com/
<マーケティン株式会社の概要 >
(1)社名:マーケティン株式会社
(2)代表者:代表取締役社長 鳴澤 淳
(3)本社所在地:東京都江東区青海2-7-4 the SOHO 919
(4)設立年月:2010 年12 月
(5)資本金:100 万円
(6)ホームページ:http://www.marketin.jp
【当リリースに関するお問い合わせ先】
マーケティン株式会社(http://www.marketin.jp) 東京都江東区青海2-7-4-919
広報担当:神林 TEL:03-6457-1957 FAX:020-4623-5774/E-mail:info@marketin.jp
<参考資料>
■アリババネット商品交易会(アリババ中国展示会)
アリババグループが主催し、中国企業に加え、日本、香港、台湾を中心とした海外企業と中国バイヤーのニーズを合致させる中国最大級のビジネスマッチングイベントです。昨年(2010年)は、中国3都市(広州、杭州、成都)で開催され、出展社数2,266社、来場者数約44万人、契約受注額約355億円でした。
■2011年度の「アリババネット商品交易会(アリババ中国展示会)」の概要
□イベント名称:アリババネット商品交易会(アリババ中国展示会)
□出展ジャンル:アパレル・アクセサリー、化粧品、文房具、ベビー用品、日用雑貨など
□主催者:各省人民政府、アリババグループ他
□交易会開催数:5回
※【上海1】は海外企業のみ出展可能。【上海2】は中国企業のみ出展可能。
【厦門】 場所:福建省厦門市 厦門国際会展中心
期間:2011年3月25日(金)~3月27日(日)
規模:来場者数約6万人、出展社数600社(3日間合計予測)
【広州】 場所:広東省広州市 広州琶洲保利世貿博覧館
期間:2011年7月1日(金)~7月3日(日)
規模:来場者数約15万人、出展社数1,500社(3日間合計予測)
【杭州】 場所:浙江省杭州市 杭州和平国際会展中心
期間:2011年9月9日(金)~9月11日(日)
規模:来場者数約15万人、出展社数1,500社(3日間合計予測)
【上海1】場所:上海市 上海世貿商城(上海マート)
期間:2011年11月24日(木)~11月27日(日)
規模:来場者数約10万人、出展社数300社(4日間合計予測)
【上海2】場所:上海市 上海世貿商城(上海マート)
期間:2011年12月16日(金)~12月18日(日)
規模:来場者数約15万人、出展社数1200社(3日間合計予測)
出展費:1ブース(9㎡)12万円(1会場)
募集期間:各開催日程の1ヶ月前まで
□出展希望についてのお問合せ先:マーケティン株式会社
展示会事業担当:川村  電話:03(6457)1957  E-mail:info@marketin.jp
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
カテゴリー: 業務提携・M&A   パーマリンク

コメントは受け付けていません。