Jアラートを学校や施設の構内に自動転送放送〔SKY-NETWORK〕

SKY-NETWORK株式会社(静岡市)は、自治体が受信するJアラートを学校や病院などの公共施設、商業施設、オフィスビルなどの構内放送設備に自動転送放送するJアラート構内放送中継システム「J-Alert RELAY」を12月20日にリリースした。

SKY-NETWORKでは、自治体向けに防災行政無線放送を住民のスマートフォンへ自動転送放送する地域防災コミュニケーションネットワーク「Regional Alert DIRECT」を提供しており、スマートフォンの携帯や持ち込みが制約される学校や病院などの施設での緊急情報の受信が唯一の課題となっていたが、Regional Alert DIRECTとの連携システムとして公共施設に整備されている校内・館内放送設備に緊急情報を中継放送することで課題を解決。
「J-Alert RELAY」は、Jアラート以外にも自治体が発信する地域固有の防災・防犯情報なども音声放送でき、情報難民ゼロに更に近づけるための緊急情報受発信手段として期待される。料金は1施設当たり月額12,000円から。

SKY-NETWORK株式会社
 〒424-0842 静岡県静岡市清水区春日1丁目5-15 304
 TEL: 054-353-1211(代表) FAX: 054-353-1216
 Mail: office@sky-network.jp

カテゴリー: IT関連業, android, ipad, iphone, インターネット・通信, サービス業, モバイルサービス, 医療、福祉、介護, 教育, 生活, 金融、保険, 防犯、防災   パーマリンク

コメントは受け付けていません。